チャリティー・プログラム

プーケット国際マラソン大会は、ラグーナ・プーケット財団と提携しています。2009年に設立されたこの財団は、地域共同体の教育及び社会開発を援助し、また海洋・自然の環境保全そして緊急救済にも貢献しています。

同財団は

同財団は、開発持続的な学校プログラムを推進していますがその中には、学校パートナーシップ・プログラムやラグーナ・プーケットによるサバイバル・スイム・プログラムそしてラグーナ・プーケットの“本日貸し切り”モバイル学習センターなどが含まれています。さらに同財団は、プーケット海洋生物学センター、タイ王国海軍の第3区海洋部隊、ラグーナ・プーケット共同体英語センターの取り組むウミガメ保存も支援しています。 レース参加の登録の際、あなたも同財団に寄付して諸活動を支援する事ができます。